メキシコ雑貨、グアテマラ雑貨!アルテサニア・マヤは、街のウイピル屋さん☆メキシコ&グアテマラの手仕事をお届けします♪

 

一冊
本を通して中南米を知る



メキシコの刺繍

小澤 典代 著

 

メキシコの各地の刺繍を
まとめた本。

見ていてワクワクする
素晴らしい本です!

アルテサニア・マヤから
ポンチョ掲載♡

 

 

 


ルテサニア・

ネットショップランキング
に参加しています♪

下のアイコンをそれぞれ
クリックして応援投票
よろしくお願いします

中南米雑貨
中南米雑貨

       

 

ホームartesania MAYA☆☆日記
artesania MAYA☆☆日記
artesania MAYA☆☆日記:15
2009年12月04日

FESTIVAL DE CINE ESPANOL 2009 スペイン映画が開催されます。

東京、新宿バルト9で、12月8日〜10日の3日間だけです!!

上映作品は6本。
どれも興味深いです〜
 

<<上映作品>>

-MAPA DE LOS SONIDOS DE TOKIO マップ・オブ・ザ・サウンズ・トーキョー
-GORDOS デブたち
-CELDA 211 第211号監房
-LA TETA ASUSTADA 悲しみのミルク
-EL BAILE DE LA VICTORIA 泥棒と踊り子
-EL SECRETO DE SUS OJOS 瞳の奥の秘密
 

詳しくは、こちらをご覧下さい→2009スペイン映画祭

 

 

アルテサニア・マヤブログこちら 

 

2009年11月23日

新しくブログを始めました

大好きな中南米について色々と書いています。

新着情報などもあります♪

お時間のあるときに覗いていただけたら嬉しいです♪

ブログ、「大好きグアテマラ♪」こちらです

2009年10月31日

(社)日本・ラテンアメリカ婦人協会によるチャリティバザーが今年も開催されます。
中南米、カリブ諸国の大使夫人が中心となって、毎年盛大に行われています。

この度、アルテサニア・マヤグアテマラ大使館ブースで出店させていただくことになりました

グアテマラの民族衣装、ウイピルを主に出品する予定です。
ウイピルのようなグアテマラの織物は手に取って見ていただきたい!と常々思っているので、とっても良い機会に恵まれました。
お時間の都合のつく方はゼヒゼヒお越しくださいね。


各国の料理やお菓子、民芸品など一堂に会するので、中南米諸国を旅行した気分になれますよ。
生バンドが入ったり、豪華な抽選会があったりと、いろいろとイベントがあるようで、平日の開催にも関わらずたくさんの方がいらっしゃるそうです。
グアテマラビールのGallo販売予定だそうです!!
 

入場券は当日販売されないそうなので、行ってみたいと思われる方は、各国大使館にお問い合わせください。

日 時:11月4日(水)11:30〜16:00
場 所:東京プリンスホテル2階 鳳凰の間 マグノリアホール
入場券:2,000円 抽選券付き

 

〜中南米およびカリブ諸国参加国〜

アルゼンチン、ベリーズ、ブラジル、チリ、コロンビア、コスタリカ、キューバ、エクアドル、グアテマラ、ホンジュラス、ジャマイカ、メキシコ、ニカラグア、パラグアイ、ウルグアイ、ベネズエラ
 

下のチラシの大きいものはこちらでご覧いただけます。 

 

2009年10月27日

メキシコ、チアパスから現地のインディヘナの方たちが作った羊毛の手作りぬいぐるみたちが
たくさん届きました〜

みんなちょっとブサ可愛いんですよ
ひとつひとつ見てたら、思わずプッと笑ってしまう可愛さです。

その中でも、つい話しかけたくなるのぬいぐるみをご紹介。
今にも話しだしそうな感じがして可笑しいです。。。
微妙な首の傾き加減がたまりません
「そうだよね〜うんうん」って言ってる気がして。。。

 

そして、チアパスといえば、サパティスタ(サパティスタ民族解放軍)。

そのサパティスタのお人形がやってきました。
これが、カッコいいんですよ。
夫婦で馬に乗っている人形の女の人の衣装は民族衣装のハギレで出来ています。 

 

他にもたくさんの可愛い動物がやってきました。

同じものはありません!
手作り感あふれるぬいぐるみですので、楽しみにしていてくださいね♪

2009年10月21日

先日メキシコから届いたサンアントニーノの刺繍ブラウス。
本日,撮影をしてきました♪

今回は、オリーブ、ブラック、ベージュ、ブラウンのブラウス&ワンピースを入荷しております。
4着だけの入荷ですが、本当にどれも可愛くてオススメです

やっぱり、サンアントニーノの刺繍ってすごくステキですよね。
そんなに派手目なものではないので、大人の女性にも着ていただける上品な刺繍服です。

今週中にはアップしますので、お楽しみに!
気になるものがあったら、お気軽にお問い合わせください♪

2009年10月13日

先日グアテマラ大使館で、galloのFiestaがありました!

galloとは、グアテマラに行かれた方なら一度は飲んだことがあると思いますが、ビールの名前です。galloの名前の通り、ニワトリがマークのビールで、グアテマラを代表するみんなが大好きなビールなんです。

まだ日本にはgalloは入って来ておらず、gallo社長が大使のお友達ということで、日本へたくさん送ってくれたそうで、初gallo日本上陸!ということでFiestaとなったわけです。

そして、この度、このgalloがモンドセレクションを受賞したということもあり、カンパ〜イ♪

Fiesta自体はかなりまったり〜。
おいしいセビッチェあり、galloのグッズがあたる抽選があったりと、楽しいFiestaでした。

久しぶりに飲んだgalloはこんなにおいしかったっけ??というお味でした。
サッパリ系の味です。
そのうち、店頭にgalloが並ぶ日がやってくるかもしれません!
見つけたら飲んでみてくださいね♪
このマーク↓をお忘れなく

2009年10月10日

3連休初日の今日、東京はいいお天気に恵まれましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

大阪で、篠田ゆかりさんの手作り絵本展のイベントが開催中です♪

ゆかりさん手作りの絵本の展示や、グアテマラの女の子たちの手作りカード、グアグア・タルヘタのクリスマスバージョンの販売、グアテマラの民族衣装ウイピルの試着など、盛りだくさんのイベントです!

アルテサニア・マヤのウイピルも活躍しているようで嬉しいです→ゆかりさんのブログ:グアテマラ・マニア日記

お近くの方はゼヒ、足を運んでみてくださいね


かんまききよみ + 篠田ゆかり

グアテマラ手作り絵本展

グアテマラの子どもたちの明るい未来を願って・・・

期 間:2009年10月4日(日)〜18日(日)
時 間:11時〜19時(最終日は17時まで)
定休日:10/13(火)
内 容:
◎手作り絵本・原画の展示
◎グアテマラの少女の手作りカードの展示販売など

場 所:Yogi Yogi (ヨギヨギ)
住 所:〒565-0842 大阪府吹田市千里山東1-17-41
電 話:06-6210-4008

かんまき在廊日:10/11(日)・10/18(日)
篠田在廊日:10/12(月)・10/18(日)
いずれも昼〜夕方まで

詳細はこちら↓
篠田ゆかりさんのHP
「グアテマラ旅絵日記」
篠田ゆかりさんのブログ
「グアテマラ・マニア日記」
 

 

2009年09月20日

この連休、いかがお過ごしでしょうか?

海外旅行に行かれる方も多いとか?!

過ごしやすい季節になり、空は真っ青だし、ちょっと足をのばして出かけたくなりますよね。

 

先日、公園へ新しいお洋服の撮影に出かけました。

いつのまにやら、落ち葉がいっぱい!

子供たちがたっくさん遊んでいましたよ。

 

グアテマラのワンピースが届いています♪

タートルネックなど重ね着をして、ブーツを合わせるととっても可愛いです

すごく着やすいとモデルさんも言ってました

こんなワンピースを着て、ちょっとお出かけしてみませんか? 

こちらのワンピースたちは、連休明けにアップしますので、チェックしてみてくださいね。

 この青のワンピースは、アルテサニア・マヤで人気のあるグアテマラエプロンのワンピースバージョンです。

 

 

こちら↓もグアテマラのワンピース。

色は落ち着いたモスグリーンです。

そんなにエスニックしているわけでもなく、自然に着こなせそうです

バッグは、mitraのバッグです。ふわふわ刺繍のあったか素材でこちらもお薦めです

こちらにあります。

 

メキシコからはこんな華やかなワンピースです。

生地は白というよりも生成り色。厚めでしっかりしています。

モデルさんと二人で、かわいい〜〜とずっと言ってました(笑)

他にもいくつかブラウスをアップします。

お楽しみに♪ 

よい連休をお過ごしくださいね

2009年09月17日

この連休、皆さんはどう過ごされますか?
 

大阪でステキなイベントが開催されます

グアテマラの村の子供たちと親交を深めているグラフィックデザイナーの篠田ゆかりさんが、大阪でグアテマラのイベントを行いますよ

グアテマラから帰ったばかりのゆかりさん。

楽しいお話が聞けると思います!

お近くの方は、是非お話を聞きに行ってみてくださいね


 

 

『中米グアテマラの日』

   歌とお話で楽しむグアテマラの魅力



期 間:2009年9月22日(祝・火)
時 間:2時~3時半
内 容:
◎フランシスコさんの中南米の歌
◎かんまききよみと篠田ゆかりのグアテマラ話

参加費:800円(焼き菓子付き)
定 員:15名(事前予約制 TEL06-6210-4008)
場 所:Yogi Yogi(ヨギヨギ)
住 所:〒565-0842 大阪府吹田市千里山東1-17-41
Tel/Fax:06-6210-4008

※イベントの収益金はグアテマラの子ども達のため(青い空の会)に寄付します。



詳細はこちら↓

篠田ゆかりさんのホームページ「グアテマラ旅絵日記」
http://www4.ocn.ne.jp/~lunaxela/


Yogi Yogi
http://www.golf-baxter.com/yogiyogi/

 

2009年09月08日

 

「第6回ラテンビート映画祭」Latin Beat Film Festival 2009

なかなか日本では公開されることのないラテンの映画がたっぷり見られます。

東京&大阪で開催されますよ〜

今回は、ラテンでは欠かすことの出来ないテレノベラ(テレビドラマ)も上映されるとか
上映作品13本&テレノベラ2本!

 

会場:
東京 新宿バルト9 : 9/17(木)〜9/23(水・祝)
大阪 梅田ブルク7 : 9/23(水・祝)〜9/27(日)

チケット:
当日券(1回券のみ)一般 ¥1,700 学生 ¥1,500
前売券(1回券 日時指定) 一律 ¥1,500 
パスポート券(前回通し)¥13,000


スケジュールなど詳しくはこちら↓
http://www.hispanicbeatfilmfestival.com/

 


メキシコからの映画は2本です

「Arrancame la vida 命を燃やして」
プエブラを舞台にした1930年代のお話のようです。
ヒロインは「アマロ神父の罪」にでていたあの女の子ですよ。


「Los bastardos よそ者」

アメリカに渡ったメキシコ人不法移民のお話。
たくさんの賞をとった作品のようです。


今からどれを見に行こうか迷います。
この「Arrancame la vida」にかなり惹かれています。
一昔前のメキシコものって結構好きです。
アルゼンチンのテレノベラを見たことがないので、それも見たいなあ


皆さんはどれを見に行きますか??


2009年08月25日

 先日、Fabrica Socialさんのファッションテキスタイル展に行ってきました

こちらのFabrica Socialさんは、発展途上国において、無償でデザインの指導を行い、現地の人たちの社会的自立と生活水準の向上を目指しているそうです。
若手のデザイナーとメキシコの職人さんとのコラボだそうです。


展示即売しているお洋服や小物たちは、洗練されていて、可愛いデザインのものがたくさんありました。
ちょっと光る素材の生地にメキシコの刺繍、お花のモチーフなど、女の子にはかなりたまらない感じです。

私はその中でも、刺繍の変わったネックレスも欲しかったのですが、こちらのバッグ↓を購入いたしました。

 

メキシコ、ユカタン半島のValladolidという街の”Dzitnup”という女性たちのグループが作成したものでした。

シンプルなバッグですが、刺繍が可愛くて、内側の布がピンクです。
こういう内側の布とかが可愛いのってかなりポイント高いですよね!

ひとつひとつ手作りで、それぞれがみんな違うものたちって、どうしてこんなに愛おしいんでしょうか

 

明日まで開催中です!

********************************************************

Fabrica Social
fashion & textile

ファブリカソーシャル
ファッションテキスタイル展

7/24(金)〜8/26(水) 
10:00〜20:00 (最終日18:00閉場)

場所: Za Gallery文京
〒113-0021 文京区本駒込2-28-10 
文京グリーンコートイーストウィング1F

********************************************************

 

 

このDzitnupという名前にも惹かれました。
このDzitnupって、マヤ文明の遺跡にはほとんどと言っていいほどあるセノーテという泉で、Valladolidにある泉の名前なんです。

私は昔、一度このセノーテを訪れたことがあります。
その水の透き通り方と言ったら、他のセノーテとは全く違います!!!

ずーーーっと見ていても飽きないほどの水でした。
こんなに透き通った水は見たことありませんし、天井からさしこむ光を受けて、水面がキラキラと輝くんですよ〜

そこでは、泳ぐこともできるのですが、水は冷たく、深いので、私は泳ぐことはしませんでしたが、見てるだけで大満足のセノーテでした!
でも、今度また訪れることができたら、泳いでみたいと思います。


このセノーテまでたどり着くのに、重いバッグパックを担いで、暑い中、人っ子一人いない中、歩いて行った覚えがあります(笑)
帰りもバスが見つからず、Valladolidに住んでいるメキシコの方に車に乗せてもらいました。

そんな思い出があるので、このセノーテは特別な思いがあります〜。


行くだけの価値がありますので、ユカタン半島をご旅行の際は、Dzitnupに是非立ち寄ってみてくださいね!!

 

 

2009年08月19日

エクトル・ラボーの生涯を描いたこの「エル・カンタンテ」。

シネスイッチ銀座で公開中です♪
サルサのマーク・アンソニーとその奥さんであるジェニファー・ロペスの夫婦共演です。

エクトル・ラボーが有名になって、堕ちて行く様が描かれています。


このエクトル・ラボーの歌は耳にしているとは思いますが、とにかくマーク・アンソニーが大好きなので、公開前の英語版を見ていました。
それが、日本公開となって本当に嬉しいです!!!


この映画のタイトル「エル・カンタンテ」の歌詞に、こんなのがあります。

Nadie pregunta si sufro si lloro, si tengo una pena que hiere muy hondo...

サルサ歌手として大成功をおさめているのに、「誰も僕が苦しんでいるのか,泣いているのか、心の奥に痛みを抱えているかなんてきいてはくれない」なんて、切ないですよね。。。

サルサを知っている人も知らない人も、エクトル・ラボーの生涯を通じて感動を味わえると思います。
身を滅ぼして、魂から歌っていたんだから、そんな歌が人々の心に響かない訳がない
ですね。

 

サルサものの映画って当たり外れがあるような気がしますが、これは、とにかく素晴らしい!!

これは、大スクリーンで見なくちゃ!!!

その場で歌い、踊りだしたらどうしよう。。。とちょっと心配です

2009年08月18日

 

グアテマラ、アンティグアセマナ・サンタ(聖週間)のプロセシオン(山車)です。

セマナサンタとはキリストの復活を祝うお祭りで、エルサレム入場から処刑され復活するまでの日々をキリストやマリアをのせた山車(プロセシオン)で表し、多くの人たちがこの山車を担いでこの行事に参加します。

このアンティグアのセマナサンタは世界的に有名で、この時期多くの観光客で賑わいます。

トップページの”今週の一枚!”のアルフォンブラ(絨毯)は、おがくずに色をつけて作られています。
他にも野菜やお花をつかったアルフォンブラもあります。

このアルフォンブラを作るのにすごい時間がかかりますが、その上を山車が通り、あっという間にグチャグチャになってしまいます

友人宅でもこのアルフォンブラを一晩かけて作っていました。

なんでも、山車が通るとき、山車がこのアルフォンブラの上で行ったり来たりをしてくれるそうです。
御利益があるということなんでしょうね

2009年08月06日

ラテンの世界で知らない人はいないというほど有名なフアン・ルイス・ゲラが、
やっとやっと来日します

メレンゲ、バチャータと言えば、フアン・ルイス・ゲラというほど名の通った
ドミニカ共和国
出身の歌手です。

歌はやっぱりトロピカルで、ちょっと鼻にかかった感じの声で、なかなか素敵です!


私がラテン音楽を聞き始めたキッカケがこの人の歌でした。

今から、15年以上前に初めて訪れたグアテマラ、アンティグアの公園でお祭りが催されていて、

そこで女の歌手の人がコンサートをしていました。

そこに見に来ていた人たちは大勢いたのですが、大合唱を始めた歌があって、、、

どうしてこんなにたくさんの人たちがみんなで歌ってるの〜??!とびっくり

誰の歌か聞いてみると、フアン・ルイス・ゲラの「Bachata Rosa」と「Burbujas de amor

だと言うことで。。。

その時の衝撃がすごかったんです!

花火を間近で見た時のあのゾクゾク感と同じで、鳥肌がたちました。

その歌手の人は
他にもたくさん歌っていたはずなのに、この彼の曲だけが心にしみたんですよね

あれから10数年もたっているのに、未だにラジオでかかる名曲なんです。


今でも、このフアン・ルイス・ゲラは活躍中です。グラミー賞もとっています。


 私もこのコンサートに行きたかったけれど、買い付け中なので残念ながら
行くことができません

これを機に、日本が大好きになってまた来日してくれますように 

お時間のある方は、ラテンの世界にどっぷりつかりに、是非足を運んでみてくださいね!

  




ボーダーレスミュージックフェスティバル Isla de Salsa 2009

出演日: 2009, 8/9 (日) 開場 12:30 / 開演 13:00 / 終演 21:30
ところ: シーサイドももち・地行浜 (JALリゾート シーホークホテル福岡 横)

前売: ¥4,800

 

Juan Luis Guerra y 4.40 in Tokyo

とき: 2009, 8/11 (火) Open: 18:00 / Live Start: 19:30
ところ: 新木場 スタジオコースト (〒136- 0082 東京都江東区新木場 2-2-10)

前売: ¥5,800 * 入場時別途ワンドリンク要購入 (¥500)

2009年08月02日

8月10日から16日まで、買い付けに行ってきます


その間、ご注文はしていただけますが、当店からの確認メールや発送業務などはお休みとなります。
なお、8月7日までにご入金の確認がとれた場合は、買い付け前に発送させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。